海の家。

近藤武巳の雑記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
悩める奴
みなさんにゃっはー♪
冬本格的!!! って感じですね♪
起きるのが辛くなければ嫌いじゃないのですがね・・・。orz

今日は。。。
最終ステフリをどうしようか悩んだまま・・・。
現在ステータスポイントがあまってます・・。
BLv95 JLb62
STR99 AGI80 DEX54 他1

そう・・他1・・。
14ものステPを残したままなのです・・・。
当初の予定は・・・。
BLv99 DEX50 VIT20 INT12 余2
を考えておりましたが・・・。
DEXは50必要なのだろうか・・・と考え初めて・・。

アサクロでGv出ないのか?とか 誘惑されつつ・・。
Gvでるならと・・。
BLv99 DEX45 VIT28 INT12 余1
修正込みVIT30になる計算のステフリも悪くないと考えつつ・・。踏み込めないでおります・・・。

なんでINT上げないかと言うと・・・。
INTが30前後のアサクロが非常に多いと言う実感から・・・INTは12で止める事にしてます・・。

STRに執着がありすぎでほかのステが雑すぎる!!!
否めないのですが・・・。
VITが1ってのも狩をするに当たって問題でもあるわけで、だからとINTのおろそかは・・・PTで迷惑をかける要因になってしまう。

Gvを考えて後者が有力だと現段階では思うのだが・・・。
右手を過剰装備にした時のダメージの 最低―最高 差が広すぎで、ダメージにバラツキが出てしまう。
DEX45の現状でもPTでは支援が有る為気持ち程度は抑えられているが・・・。

DEX50にしたかったのはなぜか?
ジョーカーで高ダメを出したい!!! と言う個人的な意見だったorz
DTiDAマイン にてジョーカーに当たるのならばと期待していたのだが・・・・。
実際支援でも無いと難しい事が判明し・・それでもDEX装備で80%↑なら良いと考えていた・・。
主力が時計地下4Fだった場合の想定だったが・・・・。
錐が実装し狩場が変わったことから、ジョーカーの重要視は無くなりつつあった・・。

このまま・・・VITを上げてGv参加なんて言う事も悪く無いと思う・・・今日この頃・・。
そうだ・・・アサクロでGv出ればHiプリも出来る!!!!

と、考えつつ・・・INT6まで振って・・・まだポイントが残る・・・恭一だった・・・orz
今日はこの辺で~ノシ
そういえば、狩に誘われたまま・・・行方不明のあの人は今どこに・・・。
30分も放置プレイ!!! 今度有ったら覚えとけ~!!!
いえ・・・なにもしませんってば・・orz
スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
ステも迷いますねぇ。。。
俺は90はまだまだなんで、色々参考にさせてもらいます。hehe・・・
2005/12/10(土) 02:30:16 | URL | dill #-[ 編集]
あ、↑のは"Lv90すら"まだまだってことです。。。

折角だから追記で。
対闇武器の興味深かったです。
目標ステが緑さんのと同じっていうか似てるっていうか・・・なので、SBrとの兼ねあいとか考えされられました。
確かにSBrで確殺できたりする敵には特化作って対応しなくてもいいんですよね。
その辺で、残る敵を考慮して、特化を作っていくっていうのはなかなか盲点でした。
2005/12/10(土) 02:34:08 | URL | dill #-[ 編集]
ぉー
コメント感謝します♪
1確出来ない敵をどれだけ早く倒すか!!!
を追求した特化でしたが・・・デメリットもあります。
ニブルは、確かに左手がブーストマインでも塩重視で持ち替え無く行けると思うのですが・・・・。
騎士団での、HITが足りない敵に対してどう対処するか!!!
そこは。。。ちょっと特化武器考察と外れるので・・・考えませんでしたが・・・。
騎士団でのジョーカーとライドワード対策は・・・。
塩が切れる覚悟で、持ち替えをするしか無いと思いますね・・・・。
騎士団でしたら・・TBlの過剰をしても処分に困らない点から・・・左手ブーストで無くとも良い気がします。
なんて、考えつつ・・・まだ制作してませんが・・orz
ニブルだけ・・・ってのもね・・・orz
2005/12/10(土) 07:21:40 | URL | 空目恭一 #/9ogQuWM[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Copyright (C) rio. All Right Reserved.
(c)2006 Gravity Corp. & Lee Myoungjin(studio DTDS). All Rights Reserved.
(c)2006 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
当コンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。