海の家。

近藤武巳の雑記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
歩み。
みなさんこんにちは。
休止の穴を埋めるべく、色々サイトを回り現状を把握。
スパノビがメインの為、新ダンジョンへの進出は当面考えに入れず。
AGI職としての進む道を考えた。

復帰から今日までの狩の経路を一旦まとめてみる。
Job経験値を一番に考量し、アユタヤフィールドに注目。
リーフキャットを倒す事が出来ないかと考えた。

1.リーフキャット。
初めフィールドに注目していたが、リーフキャットの数はダンジョンのが豊富だった。
速、ダンジョンへと狩場を移行しリーフキャットにてJob経験値を増やした。

2.ウータンファイター。
ダンジョンのリーフキャットに飽きが来てしまい、なぜか刺激を求めて改めてフィールドへ。
ウータンファイターはアクティブと言う事もあって、囲まれつつも意外な刺激を求める事が出来た。
おかげで、思いのほか経験値を入手することができた。

3.アルギオペ。
通称、芋虫を狙いにも足を運んだが配置が変り悲しい場所での出現に少々涙をした。
Base経験値は凄く美味しいが、HPが高く倒すのに時間が掛かり結果として微妙の一言だった。

4.ヒルウィンド
リヒタルゼン↑↑←←のMAPで名称的にはラヘルフィールドになる。
現在進行形で、今旬な相手である。
経験値、ベース共に美味しく95%回避可能ならAGIの狩場ともいえる場所だろう。
多くの人が狩をしているが、MAP自体が広い為にあまり苦にならない。

ヒルウィンド通称鳥人間にて70代のベースを駆け抜けようと考えている。
次回は、ステータスとスキルの話でも。

それでは今日はこの辺で~ノシ
以前の考察より大幅な変更。
今、一匹の敵に大きく注目している。

blogランキングにご協力下さい。
FC2 Blog Ranking

web拍手ボタン
時間がねぇ~!!


ホームに戻る
スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Copyright (C) rio. All Right Reserved.
(c)2006 Gravity Corp. & Lee Myoungjin(studio DTDS). All Rights Reserved.
(c)2006 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
当コンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。