海の家。

近藤武巳の雑記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
追い込みの果て。
みなさんこんにちは。

数日で課金が切れる状況となった私は、リアルの事情から一度停止する事を決意。
切れるまでの数日間を、『追い込み』と称しAXに全力を尽くした。

しかし・・・。
Blogはその記憶を全て明らかにする間も無く、無言の更新停止となり、迷惑を掛けたと思う。
それでも閲覧者が平均40人だったのは、暖かい閲覧者に見守られてると強く思い今、思いを新たにペンを持った。

・・・。
此処に今回の記事がBlogを更新してから400回目に到達した事を記す。

本題へ。
070502-1.jpg
長きに渡り2PCでのアサクロ+プリペアで狩りを進めて来た私。
プリも以前低LvのVIT型からME型への進化を遂げ、詠唱も早く狩もスピードのつく物となった。

070502-2.jpg
停止前の最終更新から数日、遂に待ちに待った待望の日が来る。
ほとんどソロに夜経験地の獲得では在ったが、それでも一度はAXを休止する事となった時期も在り、錐の実装から数ヶ月亀島での狩から早1年。

描き強く思った日へと・・・。

070502-3.jpg
相方事我が神にが『枝』にてLvUPの祭りをしてくれた。
何本所持したか分からないが、次々と出るMOBをSBrする。

070502-4.jpg
なんと、お約束なのかカードが・・・。
結局、MOBも良いのが出る事も無く・・・・。

070502-5.jpg
なんだかんだと。
枝ではLvUPに到達する事が出来ずに、私の提案でやっぱり亀島へ。
思い出の深い、深い亀島Dにて無事にLvUPを果たす。

転生実装日に転生したアサクロも長き月日を掛け、やっとオーラを出す事が出来た。
これも、神を含めるギルドメンバー等の支えがあっての事。
自分だけだは、到底及ばない域を強く思いながらも・・・・。

達成間を感じぬまま・・・orz
20070505103828.jpg
永遠の装備微妙キャラとして確立したまま、武器ばかりに吸われる資金のやりくりを果たし、手に入れた錐からの猛烈な追い上げ。

休止こそあったが、それでも長い長いキャラクター製作と言うページに終止符を打つ事が出来た。
ジョブは完成して居ないが、完成させる予定も無くベースカンストの時点で満足している。

それでは今日はこの辺で~ノシ
近い内に『きゃらしょーかい』も更新予定なり。

blogランキングにご協力下さい。
FC2 Blog Ranking

web拍手ボタン
時間がねぇ~!!


ホームに戻る
スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Copyright (C) rio. All Right Reserved.
(c)2006 Gravity Corp. & Lee Myoungjin(studio DTDS). All Rights Reserved.
(c)2006 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
当コンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。