海の家。

近藤武巳の雑記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
生体研究所2F。(5)
みなさんにゃっはー。

例え、更新がされて無い日が続いても。
閲覧しないと、増えるBlog。
それが海の家。
全く失礼な話です。

BOTの封鎖から無事にマリッジをし。
理由は語る事無かれ・・。
07117-4.jpg
ペア狩り中心になって来たこの頃、人は慣れにより欲を産む。
低INTからMSPが低い為にSBrの絶対数が少ない。

その為『数字』を目的とした場合、明らかな手玉数が少ない。
今まで二刀を目的に『主:殴り』にて狩りを進行して来たが。
此処最近の狩りにて『殴り<SBr』のスキル多様型へと進んでいる。

SP供給の為のマリッジとは聞こえが悪いかもしれないが?
密かに、マリッジ事態は決めて居たので、愛無き結婚と覚めた夫婦でも無い事だけを載せて置く。

生体工学研究所2 (by狩場情報ひっそり様)
07117-1.jpg
07117-2.jpg
もうDOP退治のSSは飽きたか。
実によく会うリムーバの処理方法をヒール砲からSBr用に調達した武器を装備する事で撃破する事ができた。
MHPが低い事は、ヒール砲の回数にて分かるが不死属性と言う事もあり支援側に対処を任せて居た。

度々登場するこのMOB。
MAPでの絶対数もそれなりに多いのかも知れない。
良くDOPと同時に遭遇しては、邪魔をする事が少なくなかったので思い切ってSBrを。
嫁曰く、「生体2FでSPが切れる事は無い」そうな。
SP供給の新薬みたいな、怖そうだからこれ以上深追いは無し。

07117-5.jpg
どのダンジョンにも存在するMOBの溜まり場。
生体2Fの場合、MOBの溜まり場への進入は床により近くなる可能性を秘めているが、慎重に進む事で回避できる事が多い。

上記のSSは、アーチャDOPが偶然溜まって居た場所。
MOPの場所にして・・・。
07117-6.jpg
丁度真中心が生体3Fへの入り口となっている。
位置的にはテンキーの『5』の上になるのだろう。

生体3Fへ向かう人々が、MOBを置いて行く事が多い為に溜まりMHが出来上がる。
もしくは、2Fで狩りをしてる人が中心に近づかない為だろうか。

上記のSSの位置からの円周上には、道が入組んでいる事もあるのか、MOBが溜まり易いらしく、定期的に通うと結構良い効率でMOBを倒す事が出来る。

MOBの沸きにお困りの際は、計画的なご利用を・・。

それでは今日はこの辺で~ノシ
生体マリッジは成功した、次の狩場へ進む。

blogランキングにご協力下さい。
FC2 Blog Ranking

web拍手ボタン
時間がねぇ~!!


ホームに戻る
スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Copyright (C) rio. All Right Reserved.
(c)2006 Gravity Corp. & Lee Myoungjin(studio DTDS). All Rights Reserved.
(c)2006 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
当コンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。