海の家。

近藤武巳の雑記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
1/14GvG~。
みなさんにゃっはー。

時間切れとも思われるGvGレポートを載せたいと思います。
もう、時間がかなり過ぎてのUPとなってしまったので簡易的に行いたく思います。

○鯖でのギルド移動。
今回からのGvGは以前お世話になっておりましたギルドを出まして、改めて、『むねキュン』さんへと今週からお世話になる事となりました。
今後のGvGレポは、DoD同盟さんの状況を載せる事となりますのでご了承ください。

それでは『追記を表示』からどうぞ。
移動は先週のGvG終了後から済ませておりましたが。
今週からのGvG参加となりました。

07114-1.jpg
まずはベースへの移動から。
同盟が違えどそのベース地点も違うと・・。
しかし、この町をベースにするのは初めてでも無く。
初めての気がぜんぜんしないまま・・。

07114-2.jpg
砦へ移動し開始時間まで待機をする。
今回の目的はB2砦の防衛。

既に、周りには敵同盟が押しめく中開始までの時間を支援を交えて待つ事とする。

07114-3.jpg
開始直後にWPが詰まる予想をしていたもそんな様子も無く砦内部へ侵入。
ノビティギを使用し、ERへと急ぎ足で向かう。

も・・・少し早すぎたか?
支援するにも人がおらず。
07114-4.jpg
マスターも次々と到着しEMCにて呼び出し早々に配置について防衛開始となる。
リンカーとしての役目は、ギルドが変わっても変わる事無く。
魂を含めたカイト、カアヒを使い支援をして行く。

07114-5.jpg
すると不意にHPが減りダメージを受ける事となってしまった。
位置ずれでも起こしてしまったのか?
二列目の最前列は、溝が存在するも飛び越えてスキルが使用できる為に、そこからの攻撃を受けてしまったのだろうか?
不本意ながら、倒れベースへと帰還した。

セーブを忘れて・・。
前の同盟の場所に戻った話は私だけの秘密である。

07114-6.jpg
不本意ながらベースへ帰還し、急ぎ足でERで戻ってみればそこは既に敵同盟の本陣と化してた。
回復財を叩き、少しばかり多くへと願いも空しく倒れる。

07114-7.jpg
実はPTの手違いだろうか、支援さんが居ない状況となってしまった。
その事と私のスキルLvの中途半端さからSPを食らう為に支援がままならぬ、状況を打破すべく攻めに転じては見たものの・・。

防衛の壁は厚くなかなかエンペへと行かせてもらえずに倒れる。

07114-8.jpg
Gvも中盤へ差し掛かりつつある頃・・。
AFKの人の復帰や、PTの移動で支援さんが着てくれた事もあり。
攻めの体制から、支援へ回る事へ。
上記のSSの位置にて、魂とカイトを重点に渡しつつ、教授さんにSPを供給してもらいながらもLv1魂にて他の職業の支援に当たっていた。

07114-9.jpg
少しの間支援へと回っていたが、全軍突撃の支持にて再度突撃体制へとなる私。

防衛を崩す事に成功したらしく、その勢いで私も飛ぶポイントを探しつつエンペを目指し後一歩まで近づけたものの何もする事無く、倒される事となる。
少しや役に立てたか?

07114-10.jpg
その後も、突撃を繰り返しながらマスターのMECが決まりERへと呼び出され勢いでエンペを一目散で向かう。

しかし、敵同盟も簡単には許さんとばかりにエンペ近くにてEMCを決め衝突となるも、もう一息で追い出され。

07114-11.jpg
これ以上の先頭は砦無しの危険を判断したのか、B5へと移りほかの同盟が居た所を制圧し、一回割られてしまうも再度攻め込み制圧から防衛へと移り。

終了時間に合わせてエンペを破壊。
無事に獲得となる。

07114-12.jpg
記念撮影は全体が上手く乗りませんでしたので・・。

全員集合の所のSSを。
皆様お疲れ様でした~。

こうして、ギルド移動後の初のGvGは終了となった。
早いうちに、スキルのリセットをしてリンカーのスキル調整をしたいと思う所・・。

Lv1魂の消耗はきついと痛感するばかり・・。
それでは今日はこの辺で~ノシ

blogランキングにご協力下さい。
FC2 Blog Ranking

web拍手ボタン
時間がねぇ~!!


ホームに戻る
スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Copyright (C) rio. All Right Reserved.
(c)2006 Gravity Corp. & Lee Myoungjin(studio DTDS). All Rights Reserved.
(c)2006 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
当コンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。