海の家。

近藤武巳の雑記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
生体研究所2F。
みなさんにゃっはー。

昨日に続き今回も生体Dの狩りの模様を載せたいと思います。
一瞬の隙がデスペナと繋がる高レベル狩場だけに、多くの楽しさも存在している。
楽しみは、個人の価値観に寄りけりなのであえて載せたりはしないが。
BMでの武器の持ち替えも私に取っては楽しみの一つではある。
ラグが天敵なのですorz

生体工学研究所2 (by狩場情報ひっそり様)
07111-1.jpg
07111-2.jpg
昨日のSSには無かったMOB。
この使用武器から察するに、シーフDOPだと分かる。
毒属性だけに弱点の属性攻撃は無い為ごり押しで土属性を装備し足りないHITをQAにて補って居る。
持ち替え武器も、アーチャーDOPと同じ為に『移動中』はこの装備で居る事が多い。
海東剣のINT+3の修正もかなりステータスには大きく影響している。

07111-3.jpg
07111-4.jpg
相変わらずジェミニの倒し方に試行錯誤。
殴り続けSPの回復を促す方法にて、撃破しようと試みる。
元々DOP中心の狩りだった事もありジェミニの特化考察は行っていない。
SBrの武器だけでも選定しようかと思う。
やはり・・・今後の課題に・・。

07111-5.jpg
07111-6.jpg
ちょうどアコライドDOPにSBrを打ち込む瞬間のSS。
ここ最近タイミングを間違えているが、めげずに自称SS師として撮り続ける。
1回の狩りに10数枚はデフォルトとだけ乗せておく。

アコライトDOPは聖属性でもある為に、闇カタールで倒す事が可能で持ち替えの間にアコライトにSBrを撃ち込む感じで倒せる為に一番楽なMOBとも言える。
あまり長く放置すると、『速度減少』を使用する事もあるので多少の注意は必要かもしれない。

07111-7.jpg
07111-8.jpg
今までは一品ずつの料理だったが、囲まれる事も少なくない。
一番重要なのがMOBの見極めでの持ち替えなのだが、何せDOPだけに薄いのが難点。
目視での確認を確実に行う事が必要で、MOBの攻撃モーションやその効果音で見極める方法もある。

後は、MOBの名前を早く覚えターゲットしたMOBの名前から武器を持ち替えSBrする事もできる。
慣れはは危険を伴うと同時に人を上位に押し上げてくれる。
後は、持ち替えの正確さを確実に行うだけだ・・。

ラグのせいにして今日はこの辺にする。
それでは今日はこの辺で~ノシ
MVPに気が付かずデスペナを食らうが、忘れた事にする。

blogランキングにご協力下さい。
FC2 Blog Ranking

web拍手ボタン
時間がねぇ~!!


ホームに戻る
スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Copyright (C) rio. All Right Reserved.
(c)2006 Gravity Corp. & Lee Myoungjin(studio DTDS). All Rights Reserved.
(c)2006 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
当コンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。