海の家。

近藤武巳の雑記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
ME日記第二章【激闘編】(5)
みなさんにゃっはー。

ME日記。
一日一回のエクソシズム。
骨の上を歩け。

061115-1.jpg
成長の兆し見えず。
サンクを発動ギリギリまで耐えるもサンクを設置直後倒せる。
隙でも生まれるのか?

061115-2.jpg
デスペナばかりも受けて居られず、MOBの数を調整しつつサンクの置く位置まで移動し詠唱開始する。
例え、暗闇に成ろうとも。
サンクの発動と同時に、SCからMEを選択クリックにて詠唱開始する。
ディレイが無いサンクだが、まだまだ詠唱が遅い為に、発動までの駆け引きが勝負の分かれ目かっ。

061115-3.jpg
暗闇になったり呪いになったり。
それでも、アコセットの効果は絶大だと信用し装備を維持しMEを唱える。

061115-4.jpg
SSでは、MEばかりで何が楽しいと。
言う事も出きるが、バックサンクは実に難しい。
使用者が、不器用なにを除いてなかなか成功しなかったりする。

不意に1マスずれるとか日常茶飯事。
そこを、完璧へと願うばかりデスペナが増える・・・orz

それでは今日はこの辺で~ノシ
動画的なSSは取れないものかと叫ぶ。

blogランキングにご協力下さい。
FC2 Blog Ranking

web拍手ボタン
時間がねぇ~!!


ホームに戻る
スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Copyright (C) rio. All Right Reserved.
(c)2006 Gravity Corp. & Lee Myoungjin(studio DTDS). All Rights Reserved.
(c)2006 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
当コンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。