海の家。

近藤武巳の雑記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
ソウルリンカー。(64)
みなさんにゃっはー。

久々のリンカー起動。
MEの師匠の持っているハンターとようやく公平内となったので、前衛としてリンカーを出す事となった。

地味にリンカーもLvUPしたりしてます。

と。
その前に・・・。
061117-1.jpg
♀垢にて露店を徘徊中に見つけた品。
リボンの色違い。
何かの得点だったのか。
思い出せずに、何だろうちょっと欲しい気もする。
リボンも着用すると以外に可愛いと思う私が居ます。

さて。
061117-2.jpg
MEの師匠に亀島に連れて行ってもらう。
支援無しのペア狩りと言う事。
前衛としても中途半端ではあるもののカアヒが在る為、劣化プリーストの位置づけでは無いかと思う。
しかしそこが劣化であると言う事実。

061117-3.jpg
師匠のハンターは、量産型らしい。
ハンターの経験の無い私は量産の意を詳しく知らない。
INT値とLUK値に振っている型らしい。

私が支援にてペアして来たハンターさんより鷹が飛んでいた。

061117-4.jpg
INT値に多少振っているものの、やはりDSの連打は厳しいか・・。
私も、常時カアヒの事もあり休憩しつつ狩りをする。
やはり支援が無い為に、SPの管理は重要な鍵の一つなのだろう。

061117-5.jpg
鷹はさすがに強い。
DSのが確かにダメージは出るものの、通常攻撃からの鷹攻撃にて出る固定ダメージは、少なからず戦力になっている。

061117-6.jpg
さすが亀地上と言うべきMOBの沸き。
横沸きの為に私が移動すると、その分MOBが流れてしまう事もあり、なかなか私は移動できずにトンボ一体ならアンクルにて対処してくれる。

アンクルも置き難い点があるが、実用性はまだまだ捨てたものではなかった。
前衛としても、まだまだ未熟な私。
MEの師匠を納得できる動きになるべく思考は続く。

今後は、出来る限りリンカーを起動して行きたい。
それでは今日はこの辺で~ノシ
カウプ連打は、指が痛いorz


blogランキングにご協力下さい。
FC2 Blog Ranking

web拍手ボタン
時間がねぇ~!!


ホームに戻る
スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Copyright (C) rio. All Right Reserved.
(c)2006 Gravity Corp. & Lee Myoungjin(studio DTDS). All Rights Reserved.
(c)2006 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
当コンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。