海の家。

近藤武巳の雑記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
ソウルリンカー。(51)
みなさんにゃっはー。

リンカー臨時公平編。
リンカー記事もおかげさまで50回超えましたっ!
まだまだLvもこれからですが、気長にお付き合いください!!

今回は・・・。
06828-1.jpg
既にお馴染みの入り口前。
PTの構成は、前衛1、支援1、後衛2の4人PT。
火力にエスマリンカーさんとハンターさんを加えての臨時となった。

06828-2.jpg
あの入り口から察して、狩場は監獄1F。
単体では属性+の威力を発揮するエスマと、全体攻撃もあるハンターさんは強かった。

06828-3.jpg
私がMOBを引き付けるも凄い速さで倒す二人。

06828-4.jpg
余りある火力を武器に1Fから2Fへ移動してみる事に。

06828-5.jpg
さすが2FともなるとMOBの沸きは凄くなり、前衛は私だけなので出来る限りタゲを持つようにする。
ハンターさんがチャージアローで過剰に抱えたMOBを飛ばしてくれた、そこにエスマにて攻撃し倒してくれると言うコンビネーションにてどうにかMHも切り抜けていた。

06828-6.jpg
さすがにMOBも溜まり過ぎと私も過剰に抱える事になったが、ハンターさんの罠を置いてくれる機転とエスマの火力のおかげもあってデスペナを受けずに済んだ。
後衛に火力がある安定した狩りが出来たと思う。

06828-7.jpg
程なく狩りして清算へ戻る。
そろそろ監獄も見飽きては居るがそれでも、70代の臨時狩場として安定するので、私は嫌いでもない。
やっぱり、火力は過剰ぐらいがちょうどいいのか・・・。
3人、6人とPTをこなして来て4人はまた久しぶりでもあったが楽しめてよかった。
相変わらず私の前衛は、折れやすい事だけを添えて・・・orz

それでは今日はこの辺で~ノシ
火力に助けられ成長の兆し無し 悲しきカナ・・・orz
スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Copyright (C) rio. All Right Reserved.
(c)2006 Gravity Corp. & Lee Myoungjin(studio DTDS). All Rights Reserved.
(c)2006 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
当コンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。