海の家。

近藤武巳の雑記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
ソウルリンカー。(28)
みなさんにゃっは~♪

今日は先ず報告から。
摩利支の部屋
ガンガン逝こうぜ
上記の二人のBlogを勝手ながらリンクさせて貰いました。
許可なしの事を深くお詫び申し上げます。

上記の二人私が個人的に読ませて貰っているBlog。
Lydia鯖にて活動する二人、毎日胸を躍らせて読ませて頂いておりました。
この度、そのお二人が引退されるとの事。

長いゲーム生活お疲れ様でした。
幾度と無く羨ましく思う文面や考察の力の入りようには開いた口もふさがりません。

これからもお二人が変わらぬ幸せでありますように・・・・。

ではリンカーの話は『追記を表示』からどうぞ。
06731-1.jpg
今回のPTは上記の三人。
ハンター様、プリ様、私。
前衛、後衛(火力)、支援。

06731-2.jpg
おなじみに猫MAPからの移動。

06731-3.jpg
GH1Fの中心付近にあるWPからダンジョンへ向かう。
監獄ダンジョン。

06731-4.jpg
不覚にも入り口のMHを見極める事が出来なかった。
支援様が先にWPへ侵入した事により敵が集まり先ずデスペナを食らう事に。

すかさず私が近寄り敵のタゲを自分へ向ける。

06731-5.jpg
今回の狩り場は監獄1F。
即死級のスキルSBを使用する『リビオ』を出来る限り自分に引き付け、後衛の攻撃を促す。
どうにか、リビオのSBを耐える事が出来る私。
ヒールを必要としてしまうがカアヒである程度はMOBの攻撃を回復しつつ。

06731-6.jpg
しかしながら事故は何時発生するかわからない。
事故と言うべきか、自分の動きの悪さと考え直し反省しつつ前衛について考え直す。

06731-7.jpg
やはり、監獄のMOBの沸きは私の動きでMOBを抑える事が出来ないのか・・・。

リビオのSBを注意しつつゾンビなどの攻撃からも実を投げて守る。
デスペナ・・・回避への道は遠いのか・・。orz

06731-8.jpg
MBを屈指MOBヘ攻撃をHITさせ自分にタゲをと願うが。
横沸きリビオは狙っていたかのように後衛へ。

横沸きばかりは予測不可能か・・・。

06731-9.jpg
とうとう、頭によぎった一面が出来事になった。
沸きに耐える事が出来ないのと支援がどうしても先に倒れる事。
横沸きをとめる事が出来ない。
など、まだまだ私の動きが下手な事を思い知らされる事になった。

まだPT狩り二回目であるorz

この後、SSは無いがPT仲間の知り合いが近所に居るとかで起こしてもらう事が出来、無事に狩り再開となった。
初の70代3PTでの狩りは、過剰MOBでの全壊となり良い勉強となった。

自分に火力が無い事をうらむばかり。
かと言ってエスマを覚えるスキルポイントは既に無い。

それでは今日はこの辺で~ノシ
PT狩りの素晴らしさ、ソロでは味わえないドラマがそこにはある。
スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Copyright (C) rio. All Right Reserved.
(c)2006 Gravity Corp. & Lee Myoungjin(studio DTDS). All Rights Reserved.
(c)2006 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
当コンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。