海の家。

近藤武巳の雑記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
ソウルリンカー。(24)
みなさんにゃっは~♪

今日は・・・。
昨日の続きである天津Dソロの模様を届けたく思います。
ソロにてJTクリップを屈した狩りは意外にも単体の敵を倒す事においては効率を上げるいい効果をもたらしてくれた。

しかし。
天津Dには、忘れては行けない奴が存在していた。
06727-1.jpg
天津D1Fにたまに二匹生息する歌舞伎忍者事変態野郎。

ほとんどの人がここで出る忍者は倒す事が出来ずにやられる、もしくは見過ごすなどに避けるわけだが・・・。

せっかくだからガチへ。

06727-2.jpg
天津D内部は、カアヒLv1で十分間に合うが、忍者との出会い頭にカアヒLv2へ切り替え、カウンターダガーを装備する。

必中攻撃の為にカアヒの400回復で間に合う被ダメならば後はSPしだい。

06727-3.jpg
たまに出るJTも嬉しい事ながら早く倒す為には欠かせない。

撃破。
そのことに関しては問題なく倒す事ができた。
SPさえあれば耐える間に倒す事が可能だった。

06727-4.jpg
大PTが通ると凄い支援が来た。
さぞかし、ソロで殴るのは異様な風景だったのだろうか。
私は普通ですっ!

カアヒの発動での回復が自分以外見えずに過剰なヒールを貰いつつも。

06727-5.jpg
見守られて撃破する。

効率に関しては、AGI1でMOBの倒す速度がお察し程度なので出るわけもなく。
ソロで活動するにはちと物足りないが、忍者も食すのを前提にすればある程度美味しいのだろう。

それでは今日はこの辺で~ノシ
歌舞伎・・・ハイドして襲い掛かるとか変態すぎっ!
スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
ものすごぃ
すごぃ数の支援にワロタw
そんなMyブラックスミスは、シロポバリアとアンティペインメントがぶ飲みでカブキぉのりきります。orz
2006/07/30(日) 22:37:35 | URL | マイヤーズ #-[ 編集]
コメント返し。
>マイヤーズさまへ
キット2Fへの移動PTだったと思います。
それは・・・ハイドでっ!

逃げるか戦うか否か・・。orz
2006/07/31(月) 22:35:15 | URL | 空目恭一 #/9ogQuWM[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Copyright (C) rio. All Right Reserved.
(c)2006 Gravity Corp. & Lee Myoungjin(studio DTDS). All Rights Reserved.
(c)2006 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
当コンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。