海の家。

近藤武巳の雑記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
ソウルリンカー。(23)
みなさんにゃっは~♪

今日はソウルリンカーでのソロの模様を乗せたいと思います。
まず、私がソロで目を向けた場所はっ!

06726-1.jpg
だれもが一度は見たことがあるであろう、兵士。
この兵士から内部のダンジョンへ行く。

天津D1F。

06726-2.jpg
殴ってっ!

06726-3.jpg
ヘビーガードにてダメージを減少。
落法での遠距離回避、VITでのダメージでのカアヒLv1を屈指。
武器は中型の特化武器に聖属性を付与。

06726-4.jpg
前回乗せたJTクリップも使用して見る。
攻撃がAGI1にてASPDが凄く遅く発動は期待出来るか謎ではあるが、STR1なのとINT値が高い事から意外にもダメージを出す事が出来た。
流行MOBのMDEFに寄るが1kものダメージを殴って出すのは不可能な為にMOBを倒す速度は格段に上がったと思う。

06726-5.jpg
確かに・・・・。
JTの発動は毎MOBに1回と確実な期待も出来る攻撃速度ではないが。
全く発動しない事から比べるならば無いより明らかにましだと思う。

問題は、MOBがノックバックし吹き飛ぶ為に自分がMOBの移動にあわせて移動する・・・。
その事で、画面外のアクティブMOBのタゲを貰うことになるのが痛いところ・・・。

それでは今日はこの辺で~ノシ
次は vs 忍者。
ソロも意外に楽しいリンカー人生。
スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Copyright (C) rio. All Right Reserved.
(c)2006 Gravity Corp. & Lee Myoungjin(studio DTDS). All Rights Reserved.
(c)2006 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
当コンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。