海の家。

近藤武巳の雑記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
生体D2F。(6)
みなさんにゃっはー♪

日付ボケ日記の挽回の時が来ました。
今日は先週行きました生体D2Fでの狩りの模様を載せたいと思います。
よりすばやく持ち換える事でどれだけ支援様の負担を軽減する事が出来るか。

そして今回、毎回木琴装備のAGIな私も急遽マジDOPのSS対処にレイドマフラーを装備する。
今回は2回に分けて載せたいと思います。

前編を見たい人は『追記を表示』からどうぞ♪
SS多すぎorz
645-1.jpg
装備を整え土管に入る。
武器を忘れぬように・・・。

645-3.jpg
見る限りマジDOPに思う。
持ち替えたときに初めに出た海東剣にてSBrを放つ。

645-4.jpg
土属性の海東剣だったご様子。
DROP率が低いためログは本当に持ち替え確認の為に有るようにすら思う。

645-5.jpg
やはり、SSでは相手のDOPが確認できないorz
そんな薄いDOPを、狩場では目視判断で持ち替えSBrを放つ。

645-6.jpg
火属性武器でSBrをしている所からシーフDOPだと思う。
VITが高い為に錐での攻撃が良いと考察していたが。
属性攻撃主に火属性のSBrなら相手をLA込みで一確できる。

645-7.jpg
たとえ敵に囲まれてもあせっては行けない。
多少なりラグも生じる為に左手の武器の持ち替えがスムーズに出来ず苛立ちを覚える事も多々。
しかし、そんな隙を敵が見逃してはくれない為慎重に進む。

645-8.jpg
MHでの重要は抱えてくれるプリ様の事を先ず考量し、現在の装備属性武器を覚えておく。
それに置いて、今最速で自分が倒す事の出来るDOPへの攻撃を重視する。
なので例え剣士DOPの攻撃が脅威でも火武器を所持し商人DOPにSbrをした方がLAがなくても倒せるなどを考えて攻撃する。
剣士は大した悪さもしないので先に倒す事も無いと思う。

645-9.jpg
相手の詠唱に合わせて一確攻撃から殴りに切り替えて支援時間を稼ぎつつ敵を倒す。
なんて出来ればいいのですがorz

645-10.jpg
ダメージは左手がQHの物。
実際殴って倒すのであれば中型に持ち替えて攻撃する方が当然有利なのだが。
私は何故かそれがなかなか出来ないみたいである。

645-11.jpg
倒した敵がSSに移りませんでしたが。
DROPにて斧をゲット。 アックスだったとか内緒です。

645-12.jpg
斧DROP=商人DOP は 普通の考え。
私の場合。
斧DROP? 装備武器火属性=商人DOP。
なにか違う気がしなくもないorz

645-13.jpg
聖属性のアコDOPだけは属性が使えないので、毎回TBlの殴り用の武器へ持ち替えている。

645-14.jpg
持ち替え武器を再確認すると間違いない。

近いうちに生体仕様のBMを載せたいと思います。
だれでもBMが使えるようになれればなーと思います。
結構難しいように見えて不器用な私でも使えるので慣れれば問題ないです。

これにて前半は終了
それでは今日はこの辺で~ノシ
スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Copyright (C) rio. All Right Reserved.
(c)2006 Gravity Corp. & Lee Myoungjin(studio DTDS). All Rights Reserved.
(c)2006 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
当コンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。