海の家。

近藤武巳の雑記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
モチベーション。
みなさんにゃっはー♪

皆さんは、狩りにおけるモチベーションの持たせ方やヤル気の出し方について考えた事はありませんか?

狩りが長続きしない、ソロ狩りはもう出来ない、狩場に行くと睡魔に襲われる、などなど私は最近よく耳にします。
大型アップデートがこないからでしょうか?
私はそうは思いません。

ここでは、狩場でのヤル気の維持について少し考えてみたく思います。
書き込み途中からえらく長文に・・・。
うだうだ日記は『追記を表示』からどうぞ♪
『モチベーション』
・動機を与えること。動機づけ。

『動機』
・人が意志を決めたり、行動を起こしたりする直接の原因。「犯行の―」「タバコをやめた―」
・《motive》心理学で、人間や動物に行動を引き起こし、その行動に持続性を与える内的原因。
・倫理学で、行為をなすべく意志する際、その意志を規定する根拠。義務・欲望・衝動など。
 ※参考:ヤフー辞書より・・・。

モチベーションの維持に重要なのが、ヤル気を与えるための『動機』。

狩りをする中で動機は人それぞれだと思いますが、だれしも人間は飽きるし、萎えもします。

特に私が注目する狩場なのが タートルアイランド。
音楽、地形、DROP。
この重要な3点が悲しい事に睡魔を呼びよこす。
睡眠療法ならぬBGM、どこのダンジョンも一緒ですがグルグル回る狭い地形、そしてレアの期待できないDROP。

誰しもが亀は眠くなる事にうなずくでしょう。
私の狩り場亀D1Fなのですが、地上とは違い少しばかりが狩りのしやすい場所だと考えてます。
亀地上での経験はない為にわかりにくいのですが。。。
支援プリにて地上での狩りをした経験上では・・・・。

睡魔との闘いが効率を制するようにすら思えてきます。。。

動機・・・。
キャラクータへの思い、強さの追求、憧れへの思い。
私の場合、先ずアサシンでの二刀流での憧れ。
二刀アサシンをするに当たり憧れの人が居た、この人へ少しでも近づきたく精進し狩りを進めてきた。
高ダメージへの追求をしレベルUPのみを考えソロでの狩りを進めてきた。
そして転生へといたる。

しかしながら人間である以上は、テンションも上下し集中力も切れる。
そこで私ながら色々試してきました。

1、BGMの変更。
誰しも一度は体験するであろうBMGの変更。
単純にROの曲でなくほかに好きな音楽をPCにて聴きそれに乗せて狩りを進める。

2、ギルメンとの会話。
効率重視ながらも、敵をクリックするだけではやはり飽きが来てしまう。
そこでギルドに所属し、友人との会話を大事にしつつ狩を進める。
ソロ狩りなのだから、周りを気にする事もなく会話での微停止などすることも多々の中、意外に長く狩りをすることが出来る。
私の場合、町5分狩場何時間と変わっている為にギルメンとは会話のみが当たり前。
意外な意見のやり取りにて集中がそちらに行き意外に狩りもすんなり出来たりもする。
しかしながらMHなどにて死ぬ危険があることはわすれては行けない。
経験済み・・・。orz

3、睡魔との闘い・・・。
好きな音楽を聴いても、会話を楽しんでも人として睡魔は付きまとうものです。
2PCで忙しい操作の中でもやはりピークに達した睡魔から勝つには難しいものがあります。
睡魔により集中力は無に等しく、私は考えた。。。
『間食』・・・コレはあまりお勧め出来ませんが物を食べることよりあごを動かし脳を強制的に動かす方法。
辛いもの、ガム等でも良いが、これでも眠いときは眠くなる。
本当に睡魔が限界に来た場合、無理しないことをお勧めする。

本気でコレはお勧めできないのですが・・・。
数回だけなのですが、支援プリにて深夜狩りをしていた時どうしても時間が欲しい為に睡眠を怠り、それにより睡魔と熱い激戦を繰り返していた時の事。。。

リアル:スクワット。。。
椅子に座ってる人用の対睡魔の奥義。
足を動かす事により集中力の回復を図りヤル気を起こさせる。
受験勉強をしなくてはならない時、どうしても集中できないなら散歩をしてみると良いという話を耳にし簡易的に足を動かしてみた。
BMでの操作ではなかった為にSCに指を置き行う。。。
だれも見やしないのだから格好なんて気にしたら負けになります。
そして想像はお任せ。。。
そこまでするしないは個人の自由。。。
私もお勧めはしません。。。

眠いときは寝る。 ROで体を壊してはただの笑い種である。

そんな3っつの事を実行しつつ私は狩を励んでいるわけですが毎日スクワットはしません。
逆に2PCだと出来ない・・・。

ヤル気の為の気分転換も一つの方法だと私は思います。
どうしてもヤル気の出ない人は、集中が他に行っておりそのキャラでの限界を感じている場合も有ります。。。
他のキャラを動かす、人のBlogを閲覧し職業について知る。
などなどしてみてはいかがでしょうか。

4ヶ月以上に渡り亀D内部を徘徊している訳ですが。
萎える事はもちろんありますし、ヤル気が起きないときもあります。
そんな時助けてくれるのが、ギルドメンバーであり、高みを目指す人の日記であります。
どうしても強くなりたい、上手く操作出来るようになりたいなど試行錯誤を繰り返し今に至っております。
レベルが上がっても成長が見られないのは、私の不器用が故なのだろうか・・。
不器用と言って逃げ腰なのはわかりきっておりまっ!!

ソロではヤル気の出ない人たくさん要るでしょう。
PTでの楽しい会話での狩りも私は嫌いでは有りません。
ソロ狩りしか行わないにも一応理由もあります。

あ い か た が い な い。
いえ、なんでもありません。。。
自分のペースを保って狩をしたいときに狩りをする、休憩したい時にする。
私の性分なのかわかりませんが、私の為に相手の時間を束縛する事ができず相方は作っておりせん。
ゆえにPT狩りは暇でどうしようもないと言うギルドメンバーに限ります。

支援プリではこれでもかと臨時を繰り返して来たわけですが・・・。
前衛だとココまで真逆なのだろうかと・・・・。
PTでの心配の一つが私のPTでの操作の甘さとキャラの弱さともいえます・・・。
レベルが上がろうと全然強くなった気がしません。。。

うだうだになりましたが・・・参考になればと思います。
何が参考か不明な文章なのは・・・意見くださいorz

それでは今日はこの辺で~ノシ
こんな事書いてる本人が一番モチベーションの維持に困ってるとか突っ込みは承っておりませんっ!!!!
スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
職場故携帯から
BGMは、自分も変えてますよ。
ドロップは、最近ミストケースリボンで補ったり…(ミミクリなんて…

睡魔との戦いは、大声で唄って応戦してます。キタコレ近所迷惑。
2006/03/04(土) 14:21:08 | URL | マイヤーズ #-[ 編集]
なるほど。
PBOXですか・・・。
しかし私はSTR修正で装備が固定なので、その考えは難しいですね。

歌を歌うことで口を動かし睡魔から開放されるように仕向けるのは悪くないと思いますよ(笑
私は歌うとあくびが出てしまうのでダメな人ですorz
2006/03/04(土) 14:37:51 | URL | 空目恭一 #/9ogQuWM[ 編集]
キラ
ぜんぜん違うことかもしれませんが、いつもTVみながらソロはしてます。
なので、もともとモチベがないというか・・・^^;

おかげでPスキルないですがorz

「無心」で狩りしてるってことかなぁ~
2006/03/05(日) 00:36:21 | URL | #-[ 編集]
リアルスクワットやってみようとおもいまs
2006/03/05(日) 22:39:02 | URL | テュルフング #-[ 編集]
相方がいても気まずくなるとキャラデリやRo引退を考えます
その分相方に依存している事が分かったり
|ミさっ
2006/03/06(月) 01:36:40 | URL | |゜) #JalddpaA[ 編集]
お久しぶりです。
個人的には、ペット連れ歩きとかオススメです。
うっかり逃がしちゃうと凹みますが…w
2006/03/07(火) 00:55:08 | URL | リリア #Xw7t9ewc[ 編集]
コメント有難う~♪
>キラさまへ
無心が一番だと思いますが。。。
私はTVが見れない環境。
まねできないっ!!!!

>|゜)さまへ
相方が居てキャラデリはちと悲しいと思いますけど・・・。
私は作るキャラには愛情をもって99まで育てる信念で居ますのでキャラデリは最終兵器でしょか・・・。

>りりあ様へ
お久しぶりですね。
ペットは・・・・・・・・・・・・・・・。
狩場で持っていくなどアリエマセン。
話終わってしまった。
ペットなんて存在自体忘れかけてましたよ・・。

昔の二刀の人もまだまだ頑張ってますよ~♪
鶴鯖でもがんばってください~ノシ
2006/03/07(火) 09:37:40 | URL | 空目恭一 #/9ogQuWM[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Copyright (C) rio. All Right Reserved.
(c)2006 Gravity Corp. & Lee Myoungjin(studio DTDS). All Rights Reserved.
(c)2006 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
当コンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。