海の家。

近藤武巳の雑記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
効率めも。(7)
みなさんにゃっはー♪

ここにてお知らせがあります。
恭一は1/27~仕事にて出張に行く事になりました。
場所は名古屋、寒い場所に行くのか・・・_| ̄|○
いえいえ、美味しいものたくさんあります!!
仕事は食べることじゃないですけどね、帰宅は30日月曜日になりますので、更新が始めて止まり悲しくも有りますが、行ってきます。

効率めも第7弾!!!
好評!?なのか既に癖である効率めもを今回も乗せてみようと思います。

計算方法。
ログイン画面にて確認。 場所:タートルアイランドD1F。
時間:HSP×2使用。 
ミニデモ靴装備+2PC固定支援有。

1/22 12:01
1回目:1.87M
2回目:1.80M
3回目:1.80M
     15:32
4回目:1.88M
5回目:1.97M

日曜日のお昼過ぎからの連続狩り。
Gv前まで狩りを決め込んで居たんですが、意外な数値を叩き出してました。
意外にびっくり、もしかしてGvの準備に追い込まれつつ狩したことによって集中力が刺激されたのでしょうか。
1.9Mはホント久しぶりにすら思います・・・。
常時出せれば文句無いのですが・・・。

アサクロ縁のGvG進出の為に少し装備をそろえて見ました。
たれ猫、+7ボロマント、ガラスの靴、ジニー肩装備を購入。
ジニーはフードかなーと考えていたんですが、生体Dでの使用を考えればやはりマフラーが良いだろうと試行錯誤。

エンペを殴る為の特化聖小型特化ナイフを制作しようか検討しております。
右手が錐だと壊されるor脱がされる事があるそうなので・・・どうしようか考えつつ・・・マインだとEDP無し22秒で破壊計算がなんともいえないです・・。

そんな感じでGvGも楽しく計算しつつ来月には出陣してみようかと思います。

今日はこの辺で~ノシ
次の更新は30日月曜日!! お間違いなく!!
あ・・そう待ってないと・・・いうことですか_| ̄|○
スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006/01/29(日) 23:56:45 | | #[ 編集]
右手ダマおぬぬめ
2006/01/30(月) 12:28:00 | URL | キラ #-[ 編集]
右手ダマですかー
キラさんの日記にも書かれてましたね。
私も計算した見たのですが、脱がされる、壊される意外ではやはり右手が錐の方が圧倒的なので・・・。
迷うところです、よかったらカードの組み合わせも教えてもらえると嬉しいです。

使用武器は 錐、TBl、ダマ? 異常武器ですか?
意外に迷いますね><
2006/01/30(月) 13:58:23 | URL | 空目恭一 #/9ogQuWM[ 編集]
鯖の状態や同盟によって変わるから参考程度に( ̄▽ ̄)b グッ!

対人:+9TBdグラ、+7裏切り、錐
対エンペ:+7DDmダマ、錐
です。

右手ダマは1ヶ月ほど右手錐を試してみて、ことごとく錐を砕かれたためです。
あと脱衣で素手でエンペ殴るのはむなしかった(ノ_・、)シクシク

最高を求めるよりも最悪の状況を想定した結果がダマでした( ̄▽ ̄)b グッ!
2006/01/30(月) 19:54:20 | URL | キラ #-[ 編集]
なるほど・・・。
確かにLKの知り合いも、今まで錐を貸してきたけどここぞって時に、脱がされるとかされる事があるとぼやいていましたよ。

ダマスカスだと・・壊れないけど、脱がされるかな?
そうなると・・・右手脱がされても左手で錐でごり押しすれば、壊せない事もないですかね・・?

ダマまー
もしかたら、混戦時はダマで対応して、レースのように勢いで壊すなら 右手錐にするなんてのはいかがでしょうか?
私も作って色々試してみますよー。
さすがキラさんだけあって参考になりまくり!!

サンクス~♪
2006/01/30(月) 22:24:47 | URL | 空目恭一 #/9ogQuWM[ 編集]
右素手、左手錐はラトリオで計算して違いを見てみるといいでしょう。
なぜ私が左錐にしてるかわかるかも。
2006/01/31(火) 08:45:14 | URL | キラ #-[ 編集]
計算してみます~♪
右手が素手の時の錐と特化の差。
やっぱり脱がされるのが前提でのエンペアタックは右手がダマの方が優位ですね。
ダマと特化ナイフ両方作るかな・・・。

悩みどころです。
2006/01/31(火) 18:37:49 | URL | 空目恭一 #/9ogQuWM[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Copyright (C) rio. All Right Reserved.
(c)2006 Gravity Corp. & Lee Myoungjin(studio DTDS). All Rights Reserved.
(c)2006 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
当コンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。