海の家。

近藤武巳の雑記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
数字の行方。
みなさんにゃっはー。

Hiプリの夢に捕らわれず、今の状況を数字に表してみることに。
え?数字多い?

だって気になるものはしょうがない、アサシンなのだから・・。

今回は、年明けから使用してる「サイン」について。
分かりにくい計算になってしまったが、メモとして残しておこうと思う。
簡単な最大与ダメと最小与ダメ、戦闘時間を数値にしてみた。

うだうだ考察は『追記を表示』をどうぞ。
パワーリング攻撃型からミニデモ靴サイン型への変更。
アニバサリーハットから熱血の鉢巻への変更。
その為のサインダメージの違いを簡単に表してみた。
ROラトリオ様にて計算いたしました。

今回もターゲットはパーメットタートル様。
HP 8228 BaseExp 3756
ATK 943~1211 JobExp 1955
DEF 46+60 種族 動物
MDEF 45+35 属性 無2
必中HIT 142 サイズ 中型
95%回避FLEE 207

A:パワーリング装備状態(熱血の鉢巻+悪魔耳+ハイレベル靴+マンティスリング×2)
  STR:99+21(+10)
  AGI:80+17(+10)
  DEX:45+9(+10)
  ASPD:166.26(169.66)
()内は支援を表し計算は常時支援有とする。

B:サイン、ミニデモ靴装備状態(アニバサリーハット+悪魔耳+ミニデモ靴+サイン×2)
  STR:99+11(+10)
  AGI:80+19(+10)
  DEX:45+11(+10)
  ASPD:166.85(170.34)
()内は支援を表し計算は常時支援有とする。

A                     B
最小与ダメ 786(316)         最小与ダメ 794(288)
平均与ダメ 815(331)         平均与ダメ 822(302)
最大与ダメ 842(346)         最大与ダメ 850(316)
秒間与ダメ 2560.15           秒間与ダメ 2587.66
最小攻撃回数 6            最小攻撃回数 6
平均攻撃回数 6            平均攻撃回数 6
最大攻撃回数 6            最大攻撃回数 6
平均戦闘時間 3.64秒         平均戦闘時間 3.55秒

ASPDがアニバーハットにて上昇、それに伴うダメージの上昇。
戦闘時間も短縮されサイン、アニバーハットの圧勝に思える。
この装備から1/10のメンテを経てアニバーハットの効果が消えて現在に至る。
Aも熱血からアニバーハットの方がと言う事もあるがあえてしなかった。
サインを低評価しすぎだろうか・・謎だ・・。

C:サイン、ミニデモ靴装備状態(熱血の鉢巻+悪魔耳+ミニデモ靴+サイン×2)
  STR:99+11(+10)
  AGI:80+17(+10)
  DEX:45+9(+10)
  ASPD:166.17(169.66)
()内は支援を表し計算は常時支援有とする

B                     C
最小与ダメ 794(288)         最小与ダメ 790(287)
平均与ダメ 822(302)         平均与ダメ 818(300.5)
最大与ダメ 850(316)         最大与ダメ 846(314)
秒間与ダメ 2587.66           秒間与ダメ 2517.3
最小攻撃回数 6            最小攻撃回数 6
平均攻撃回数 6            平均攻撃回数 6
最大攻撃回数 6            最大攻撃回数 6
平均戦闘時間 3.55秒         平均戦闘時間 3.64秒

A                     C
最小与ダメ 786(316)         最小与ダメ 790(287)
平均与ダメ 815(331)         平均与ダメ 818(300.5)
最大与ダメ 842(346)         最大与ダメ 846(314)
秒間与ダメ 2560.15           秒間与ダメ 2517.3
最小攻撃回数 6            最小攻撃回数 6
平均攻撃回数 6            平均攻撃回数 6
最大攻撃回数 6            最大攻撃回数 6
平均戦闘時間 3.64秒         平均戦闘時間 3.64秒

Bはアニバーサインの完全体と言う事でCの熱血サインと比べても先ほどの結果の用にB圧勝なのだろう。
面白いのが、AのパワリンとCのサイン装備の比較。
戦闘時間は一緒、平均与ダメはAが勝利、しかし最小ダメ最大ダメ共にCが勝利した。
誤差範囲内なのだろうが、数字を並べると差も分かって面白い。
カッコ内は左手ダメだろうか、明らかにAの方が高い、Cは右手のダメが上回っているのだろうか。

今回アニバサリーハットの良さが明らかになったのと同時に、サインにてSTRを10↓にしても
ダメージの差は、130にほぼ等しいと言うことが分かった。

ここでもう一つ。
D:頭DEX装備状態(矢リンゴ+悪魔耳+銃奇兵靴+サイン×2)
  STR:99+11(+10)
  AGI:80+17(+10)
  DEX:45+12(+10)
  ASPD:166.43(169.83)
()内は支援を表し計算は常時支援有とする

E:頭AGI装備状態(亡者HB+悪魔耳+銃奇兵靴+サイン×2)
  STR:99+11(+10)
  AGI:80+19(+10)
  DEX:45+9(+10)
  ASPD:166.68(170.17)
()内は支援を表し計算は常時支援有とする

D                     E
最小与ダメ 792(288)         最小与ダメ 790(287)
平均与ダメ 820(302)         平均与ダメ 818(300.5)
最大与ダメ 848(316)         最大与ダメ 846(314)
秒間与ダメ 2538.95           秒間与ダメ 2560.34
最小攻撃回数 6            最小攻撃回数 6
平均攻撃回数 6            平均攻撃回数 6
最大攻撃回数 6            最大攻撃回数 6
平均戦闘時間 3.62秒         平均戦闘時間 3.57秒

これは、単なる参考程度でミニデモ靴解除状態での頭装備変更時の計算。
今後ミニデモ靴を解除することが無いが、経験値を必要としない、狩場に動物が居ない等の時に参考にしようと思う。
Dは、HITをプラスしダメの安定を狙う、EではAGIを上げてASPDの上昇を狙う。
多少ダメージの差は戦闘時間でカバーすると言う考えか、高ダメージの追求か。。。
新しい悩みが出来てしまった。

それでは今日はこの辺で~ノシ
数字ばかりで ごめんなさいしかいえない!!!111
スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Copyright (C) rio. All Right Reserved.
(c)2006 Gravity Corp. & Lee Myoungjin(studio DTDS). All Rights Reserved.
(c)2006 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
当コンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。