海の家。

近藤武巳の雑記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
12/10GvG~♪
みなさんにゃっはー。

毎週週末の好例イベント事GvGが今週もやってきました。
先週、お休みいたしましたレポートなのですが。
先週、2週間のGvGお休みを頂きましたので、今週のレポートもお休みさせて頂く事に致します。
わざわざレポートの為に閲覧なさってる方には申し訳ありませんが。
来週には、レポートも出きる様になるかと思います。

もうしばらくお待ち頂きたく思います。
それでは今日はこの辺で~ノシ
復活はもうしばらくあるよ・・。

blogランキングにご協力下さい。
FC2 Blog Ranking

web拍手ボタン
時間がねぇ~!!


ホームに戻る
スポンサーサイト
ME日記第二章【再生編】(3)
みなさんにゃっはー。

ME日記。
一日一回のエクソシズム。
デスペナ取り戻し再生編、好評中・・。
のはずorz

06126-2.jpg
タイトルを再生編に変えてからと言うもの。
デスペナを毎回確実に受けては居るがそれでも、稼ぎは確実に有るようになって来た。
まだまだ、納得の行くまでには足りない数ではあるが、それでも経験値は多少成り上向きになりつつある。

MEはLvの上がりが早い。
と、言う人が多いだろうと思う。
現に私自身も、そう思っていた数多い一人なのだから。
しかし、現実と理想は常に比例はしない。
言えば、比例など有り得ないと断言できる。

皆、デスペナと言う下積みがあるからこそ、その上にある成功を手にする事が出来るのだろう。
私は、不器用と良く人に口にする事があるが。
不器用で何事も逃げては前も見えずに、ただただモガクばかりだ。

よって私は。
何事も先ず行い、その後考える事にしている。
しかし、今思えばいきなりニブルでのソロ狩りから始まったME。
2PCからの経緯もあったが・・。

もう少し頭を使え。
最近そう思う、あれだ、年柄も無く腐ってきているかと・・orz

06126-3.jpg
以前から橋の前後はMOBが溜まりやすいなどと乗せた気がするが。
橋に上でのMEは、PT通過などに迷惑を掛けてしまう為に、私はあまり橋の上でのMEはやらない。
しかし、上記のSSは何を言うかと言えば。

逃げ込んだ先が橋の上で、このまま引っ張るのもと判断した為に橋の上でのMEを実行した。
わざわざ橋の上の事を考えなくとも、「誰も来ないならその間に片付けてしまえ」で問題ないような気もする。

解決になって無い気もするが・・・引き返すぐらいはするか・・。

06126-4.jpg
やり時はやりますともっ!
一定の距離を置いてMOBを並べ、サンクの詠唱を始めてからMOBを抱え聖域発動してからMOBの具合でMEを放つ。

サンクを引いてもMOBが多すぎてつぶされる事がある。
実に良くある。
未だに、自分が抱える事の出来るMOBの数を把握出来ていないのも問題があると思うが・・・。

それでも、MH撃破に今日も勤しむ。
それでは今日はこの辺で~ノシ
80台までデスペナの覚悟をすればキットっ!
上手くなっているに違い無い・・。

blogランキングにご協力下さい。
FC2 Blog Ranking

web拍手ボタン
時間がねぇ~!!


ホームに戻る
ME日記第二章【再生編】(2)
みなさんにゃっはー。

ME日記。
一日一回のエクソシズム。
一日一回の「にゃっはー。」・・。

06125-1.jpg
GD3FのMAP右側はMOBが溜まりやすい。
一概に言えた事は無いが、私の実感からそう思う事が多々ある。
右側に溜まり、左側にMOBを誘き出すそういう策。
でも無いが、上記のSSにあるMAP右側小道もそのMOBがたまりやすい場所の一つだと思う。

06125-2.jpg
MHの詮索は良いのだが、マリオネットのFW対策は未だに解決の糸口が見えていない・・。
サンクを設置した所に、前触れも無くFWにてセルが無理やり移動させられる。
それもまだME発動前などなら対処の使用も有るが、MEを詠唱中ともなると何も出来ずに移動させられ、聖域の恩恵を受ける事無く上記のSSのような状況へとなる・・。

どうにか成らない物なのだろうか・・・。

06125-3.jpg
にしても、MAP右側のMOBは熱い。
群れを成しては、サンクの邪魔をする。
邪魔とは、言いすぎだが単に私の操作ミスでもある。
ただサンクを放てば良いだけでは有るが、やはりMOBの数が多い時は接触したままからのサンク発動よりもある一定の距離を保ってからの発動からMOBを抱えMEを放つ策のがデスペナを食らう事も少なくて済みそうだと言う事なのだが・・・。

そうも、上手くいかんざきっ!!11

06125-4.jpg
「サンクチュアリ」→マリオネット「FW」→なに!?→サンク場移動→MOBが多いなこれは→上記SS。
全く情けない光景ばかりがSSに収まる・・。
真面目にFW対策に乗り出すしか無いと思う今日この頃。

それでは今日はこのへんで~ノシ
マリオネットに嫌われてるに違い無いねorz

blogランキングにご協力下さい。
FC2 Blog Ranking

web拍手ボタン
時間がねぇ~!!


ホームに戻る
ME日記第二章【MVP編】(2)
みなさんこんにちは。

ME日記。
一日一回のエクソシズム。
事故、それは前触れなぞ存在しない・・・。

06124-1.jpg
怪しい所は特に無い。
気になる所が一点だけ存在する・・・。

馬が異常に多い気がするんだっ!

06124-2.jpg
や、やっぱり・・・予想的中だった・・・。
流石にDOPはお相手できません。
ごめんなさいorz

06124-3.jpg
気を取り直して。
2PCの狩りでMOBが溜まる穴場で紹介したテンキーで言う「3」の部分に当たる壁の小道。
ソロ活動をしてからと言うもの、気を配ってこの小道へと足を運んではいなかっがた。
気が付いた時に、顔を出してみることにした。

狩場全体で狩りをしてる人が多い場合などは、やっぱりここにMOBが溜まるらしくいい感じに居ることがある。
しかし・・シャーの存在も多く確認される事もある踏み込みに躊躇する事もしばし・・・orz

06124-4.jpg
特とは断定出来ないが、私が狩りをして来た中でGD3FのMAP右側の橋所にMOBが溜まる事がある。

一概には言い切れないが、溜まるので巡回コースに入れたりしてる。
基本的にテレポにてMOBを詮索しつつ狩りをしては居るが、今までの経験でMOBが居そうな場所は徒歩にて詮索したりしてる。

流石に、抱えきれない場合はテレポしてしまう事もあるが。
出来る限り、倒しているつもりである。

FWにてセルが動いて建て直し出来ない時などついテレポを使いその場から離脱し改めてからMOBの退治へ向かいなど行ったりしている。
もし、テレポにてMOBが流れ迷惑を掛けた人が居たら、この場を借りて謝罪したい。

下手故に、抱えきれずMOBを倒せない事もあるが・・・。
いつか、かっこよくMEを決めて歩きたいと願う・・。

それでは今日はこの辺で~ノシ
生MEそれは、耐え切った者のみが許されるME狩りの手段。

blogランキングにご協力下さい。
FC2 Blog Ranking

web拍手ボタン
時間がねぇ~!!


ホームに戻る
12/3GvG~♪
みなさんこんにちは。

12月第一回目の週末、GvGの時間です。
が。
りあるの諸事情にてROをプレイ出来ませんでしたので、今週はGvGレポートがありません。

wikiから、来てくださった人には申し訳ありませんが。
日記上にある、告知にて2週間の休止とさせて頂きました。

日記の方は今以上に更新が遅く成りますが。
できる限りは致しますので今後とも宜しくお願いします。

それでは今日はこの辺で~ノシ
RO出来ず東方をプレイを改める・・・。

blogランキングにご協力下さい。
FC2 Blog Ranking

web拍手ボタン
時間がねぇ~!!


ホームに戻る
ME日記第二章【再生編】
みなさんこんにちは。

ME日記。
一日一回のエクソシズム。
死から再生への道筋・・。

06122-1.jpg
今盛りのMEプリ。
今日もバックサンクと共にMEを唱える。
視点切り替えと、左右の展開と。
地道ではあるが、サンクの置ける位置も増えつつある・・。

06122-2.jpg
今まで、どのSSも考えれば、サンクからMEまでが直線上だった。
偶然取ったSSは、直線では無いが。
特に意味は無い。

なんとなく気になっただけ。
毒の対処を考えなくてはSPが追いつかなくなる・・。

06122-3.jpg
アコセットの時と比べて微妙ではあるが詠唱速度が早くなった事もあり。
MHを見ては、今までのバックサンク経験を生かしてサンクを配置しMEを放つ。

ここ最近は、MEの師匠事嫁からもちゃんと回復を所持する事を言われシロPを緊急事態を考えて所持はしているが。
貧乏性で、叩くのを良く躊躇してしまう。。。

そこがデスペナへの近道とも知らずに・・・。

06122-4.jpg
ま、マリオネットめっ!
闇JTからの開放で、FWを忘れかけては居たが。
地味に痛い、スキルとて今後も注意した方がよさそうだった。

火鎧もって狩りも、持ち替えのタイミングが分からずに・・。
どうにか出来ないか今後の課題になりそうだった・・。

それでは今日はこの辺で~ノシ
ノックバックの痛さに痛感するorz

blogランキングにご協力下さい。
FC2 Blog Ranking

web拍手ボタン
時間がねぇ~!!


ホームに戻る
ME日記第二章【激闘編】(7)
みなさんこんにちは。

ME日記
一日一回のエクソシズム。
聖域とエクソシズムの狭間にて・・・。

06121-1.jpg
今日も、馬をMEにて倒す。
影に潜む赤い虫・・・。
シャー事ハンターフライ、3倍の動きでキャラクターを攻撃して来る。
いや、違う。
3倍はどうでも良くて、GD3Fで唯一MEにて攻撃出来ないMOBでもある赤い虫・・。

出来る限り近づきたく無いMOBとして名高い奴だが、テレポを使用して来る事から神出鬼没な奴でもある。
画面に、ヤツの姿が見えるたびに、来るな来るなと心のそこから思う。
怖くてしょうがないっ!

06121-2.jpg
そんな中、出くわさなければ問題は何も無い。
闇鎧のお陰もあり、デビルチからの恐怖も薄れ冷静にMEを置く事が出きる様になりつつある。
つつと言うのは、精進しないと今でも横になる現実がそこに・・・。

06121-3.jpg
GD3FのMAP右側にかかっている橋。
SSでは橋の上の方でテンキーから言うと「9~6」当たり。

PTの通り道の邪魔になってしまう配置でのMEでは在るが。
橋の上はたまにMOBの溜まり場と成ることもあり、見逃さずに巡回している。
橋の上でのMEもたまにあるが、できる限り橋から出て打つ様に心がけては居る。
成功した試しは無いが(ぉ

06121-4.jpg
少ないMOBでもバックサンクを欠かして居ないが。
もしかしたら、サンク無しでもって場面は数回出くわしたりする。
上記のSSの場合普通にMEから唱える方が無難に思うが、この際バックサンクの定着の為とでも言うか。

既に癖でサンクを置いてしまうとか言えなかったり・・・。

06121-5.jpg
上記のSSの場所は、実は平地ではなく分かり難い坂になっている。
その為なのか、私は良くこの場でサンクを間違えることがある。
今更でも無いが、サンクの設置場のセルを毎回数えたりはしていない。
その為に、平地で無いといつもの感覚で置いてしまう事で、サンクが1セルキャラ側になる事が多々あり、聖域を破壊されていた。
今では、それも少なくなっては来たが・・。

毒になっても冷静あり続ける事が大事っ!

それでは今日はこの辺で~ノシ
デスペナばかりでLvも上がらんっ!

blogランキングにご協力下さい。
FC2 Blog Ranking

web拍手ボタン
時間がねぇ~!!


ホームに戻る
Copyright (C) rio. All Right Reserved.
(c)2006 Gravity Corp. & Lee Myoungjin(studio DTDS). All Rights Reserved.
(c)2006 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
当コンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。